診療内容

~歯が痛い・詰め物がとれた~
一般歯科
一般歯科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
このようなお悩みありませんか?
歯医者が怖い、痛いのが苦手
自分の虫歯の状態が分からない
治療の回数は何回?どのような治療法があるの?
見た目が気になる
できるだけ長持ちしたい
できるだけ歯を削りたくない
一般歯科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
それに対して
●痛みに配慮した治療を行っています。
痛みに配慮した治療を行っています。|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
電動麻酔器とカートリッジウォーマーで、薬の注入速度と温度を調節することによって、麻酔の針を刺すとき、注入するときの痛みを最大限におさえます。
●虫歯の状態 → 診査、診断
虫歯の状態 → 診査、診断|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
レーザーを用いて歯質の変化や虫歯の状態を調べます。
こちらとCTレントゲンで詳しく診断して、できるだけ歯を残す治療を行っています。
~優しく・無理せず怖くない治療~
小児歯科
歯医者さんは「苦手」「嫌い」というお子様は多いのではないでしょうか?
当院では、歯医者さんが苦手なお子様でも、優しく、無理せず、できるだけ痛くない治療を心がけています。
歯みがきは大切ですが、歯みがきだけでは大切なお子様の虫歯は予防できません。
ブラッシング指導などのホームケアや、むし歯予防になるフッ素塗布やシーラントなどの予防治療もおこなっています。
小児矯正|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
~お子様の大切な歯を守るために~
●シーラント
奥歯のかみ合わせの面は、虫歯ができやすいところです。
奥歯のかみ合わせの面は、細くて深い溝があるため、歯ブラシの毛先が入らないことが原因です。そこで虫歯になる前にこの溝を白い樹脂で埋めてしまうのがシーラントです。
虫歯の予防率は80%以上といわれています。
~お子様の歯並びが気になったら~
小児矯正
小児矯正|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
早めに矯正する理由
無理なく出っ歯や受け口など骨格矯正ができる
横顔がきれいになる 整った顔立ちになる
歯並びを悪くするクセを早期に治療
大人になって歯を抜くリスクが減る
未来の疾患や虫歯、歯周病の予防ができる
成人後の大掛かりな矯正治療が予防できる
小児矯正|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
矯正装置の特徴や種類
お子さまのあごの大きさや口の中をみて、将来永久歯が生えてきたときに、不正咬合になる可能性が高ければ、乳歯の頃から治療を行います。
お子さまの歯並びやあごの状況、成長などに応じて最適な矯正装置をご提案いたします。

<矯正装置の種類>

・ ムーシールド
・ 急速拡大装置
・ シュワルツ
・ リンガルアーチ

~歯ぐき腫れる・歯がぐらぐらする~
歯周病(歯槽膿漏)
歯周病(歯槽膿漏)|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

歯周病は、成人の方の8割が歯周病にかかっているといわれています。
歯周病は歯の痛みは、最初はほとんどありません、重度の歯周病になってからきづくことがほとんどです。
歯ぐきがしみる、血が出るなどの症状が無くても、定期的に検診を受けて頂く事をお勧めいたします。
初期、中等度の歯周病に関しては歯石、歯垢を除去するスケーリング、ざらついた歯の表面を滑らかにするルートプレーニングを行います。
また、重度に進行した歯周病に関しては再生療法や歯周外科などの歯科治療を駆使し、できるだけ歯の保存できるように努めます。

いずれの場合も治療終了後は定期的なメンテナンスをおすすめしています。
そうすることで安定したお口の状態を保ち、再発のリスクを減らすことができます。

~歯が痛くなる前に行く~
予防歯科
歯周病(歯槽膿漏)|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

虫歯や歯周病にかかっても治療することはできますが、治療したからといって元の健康な歯に戻るわけではありません。
自分自身の健康な歯を維持していくためには、ご自宅での普段のケアはもちろん、継続的な定期検診が必要となります。当歯科医院では定期検診に力を入れ、正しいブラッシング指導をはじめ、PMTCなどを行っています。

いずれの場合も治療終了後は定期的なメンテナンスおすすめ。そうすることで安定したお口の状態を保ち、再発のリスクを減らす。

●PMTCとは
プロフェッショナル(P)メカニカル(M)トゥース(T)クリーニング(C)の頭文字をとって「PMTC」といいます。
「PMTC」とは歯科医師や歯科衛生士が専門の器具や薬剤を使って行います。
虫歯や歯周病の予防だけでなく、歯もきれいに致します。PMTCとは|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
●唾液検査について
予防歯科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者唾液には口の中の食べ物の消化を助け、細菌を洗い流すなどの作用がありますが、健康状態を知るための優れた情報源にもなります。そんな唾液が持つ情報を、歯と口の健康維持に活かそうという検査が、「唾液検査」です。唾液に含まれる成分や菌の数を調べることで、歯と歯茎の健康や口内の清潔度まで調べることができます。歯とお口の健康を守るには、一人ひとりに合ったケアが大切です。唾液検査で口の中の状態を知ることから始めてみてはいかがでしょうか?
当院の検査システムは、少量の水で洗口することで唾液を採取し、歯や口の健康に関係する6つの項目を5分間で測定することができます。

1.歯の健康に関する項目

・むし歯菌
むし歯菌が多いと、歯の表面に歯垢(プラーク)が付着しやすく、歯の健康を損なうことが知られています。

・酸性度(口腔内のpH)
唾液の酸性度が高い(唾液のpHが低い)と、口腔内の環境は酸性になり、エナメル質などの歯質が溶解(脱灰)しやすいことが知られています。
※pHとは、酸・アルカリの度合いを示した数値です。

・緩衝能(かんしょうのう)
唾液にはむし歯菌や食物由来の酸を中和する機能(緩衝能)がありますが、その働きが弱いと、エナメル質などの歯質が溶解(脱灰)しやすいことが知られています。

2. 歯茎の健康に関する項目

・白血球
歯と歯茎の境目(歯周ポケット)で細菌や異物が増加すると、生体の防御作用により唾液中の白血球が増加することが知られています。

・タンパク質
口腔内の細菌や、歯と歯茎の間にある歯垢(プラーク)の影響により、唾液中のタンパク質が多くなることが知られています。

3. 口腔清潔度に関する項目

予防歯科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者・アンモニア
口腔内の細菌数が多いと、唾液中のアンモニアが多くなることが知られており、口臭等の原因になるといわれています。
むし歯や歯周病のなりやすさは人によって違います。ですから、予防としての最適なオーラルケアの方法も、一人ひとりに合った方法を選ぶ必要があるのです。

唾液検査の結果を基に、自分に合った方法を歯科医師からアドバイスを受け、毎日のセルフケアに生かして下さい。

~親知らずの抜歯・あごの怪我など~
口腔外科
口腔外科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

親知らずの抜歯など顎・口腔領域における、様々な疾患で、外来治療が可能なもの(入院の必要のないもの)の外科的な治療を行っております。必要があれば、高次医療機関への紹介もおこなっております。

なぜ親知らずを抜かなくてはいけないのか?

親知らずは、正常に生えてくれば問題はありません。ただ現代人の顎は小さくなってきておりますので、正常に生えてこないケースが多くあります。その際、手前の歯にあたって押したり、歯磨きがしづらく虫歯になったりすると、手前の歯も抜かなければいけない可能性があります。当院では患者さまごとに親知らずの状況をしっかりと把握した上で、抜いた方がいいかの判断を行っています。

~口元を美しく~
審美歯科
セラミッククラウン ¥80,000~¥150,000
セラミックインレー ¥60,000
セラミックラミネート ¥110,000
ハイブリットインレー ¥35,000
ゴールドインレー ¥70,000
ゴールドクラウン ¥90,000
近年、ただ虫歯の治療をするだけでなく「美しく、白い歯」への関心が高まりつつあります。
そのようなご要望に対して様々な治療をおこなっております。
【保険適応外のかぶせ物】
オールセラミッククラウン(ジルコニア内冠)|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者オールセラミッククラウン(ジルコニア内冠)

オールセラミックとは金属を使用しないで、セラミックだけで作られた人工のかぶせもののことです。
自然な歯の色と輝きがあり、光を透過するので、最も天然の歯に近い人工歯といわれています。
内冠にジルコニアを使用しているので、強度的にも安心です。

オールセラミッククラウン(ジルコニア内冠)|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
ジルコニアクラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者ジルコニアクラウン

ジルコニアは人工ダイヤモンドとしても大変有名ですが強く、軽く、そして体に優しいセラミックです。
ジルコニアなので強度があり割れにくいですが、色調のバリエーションが少ないので審美性をあまり求めない奥歯の使用をおすすめします。

ジルコニアクラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
e-max(イーマックス)クラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者e-max(イーマックス)クラウン

e-maxとはオールセラミックの一種で特殊なセラミック素材で作られたかぶせもののことです。 内冠にジルコニアを使用しないので耐久性はやや劣りますが、審美性は良く透明性があります。

e-max(イーマックス)クラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
ゴールドクラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者ゴールドクラウン

ゴールドクラウンとは貴金属のゴールドで作られたかぶせもののことです。
保険治療で使用する金属に比べて柔軟性が高く、適合がよいので二次カリエス(虫歯)になりにくくなります。

ゴールドクラウン|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
【保険適応外の詰め物】
ラミネートべニア

ラミネートべニア治療とは、歯の表面(0.5mm~0.7mm)を薄く削ってオールセラミックでできたプレートを張り付ける治療方法です。
・歯の色が気になる ・歯の形をバランスよくしたい ・前歯の隙間が気になる ・少しだけ歯並びを直したいけれど矯正はしたくない
などと悩まれている方におすすめです。

e-maxインレー|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者e-maxインレー

オールセラミックの一種で特殊なセラミック素材で作られたつめものです。 審美性は良く透明性があります。

e-maxインレー|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
ゴールドインレー|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者ゴールドインレー

ゴールドインレーとは貴金属のゴールドで作られたつめもののことです。
保険治療で使用する金属に比べて柔軟性が高く、適合がよいので二次カリエス(虫歯)になりにくくなります。

ゴールドインレー|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
ダイレクトボンディング

歯が欠けた部分やすきっ歯、歯の隙間に歯科用のレジン(樹脂)を盛り足し、歯の形態や色調を整える治療法です。レジンという歯科治療用のプラスチックを、歯に直接盛りつけていき、本来ある歯の美しさを再現する際に使用されます。歯を削る量が少なく、短期間で治療を終えることができるのが魅力です。
ただしすきまの大きさや場所によって適応は限られますので、治療希望の場合一度歯科医師と相談してください。

~ご自身の歯で健康的な白い歯を~
ホワイトニング
オフィスホワイトニング ¥8,000~
ホームホワイトニング ¥15,000~
ホワイトニング|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

ホワイトニング(ブリーチング)とは、歯を削らずに薬剤で歯を白くする施術です。
施術方法は、ご自宅で行うホームホワイトニングと、当院で行うオフィスホワイトニングがあります。
※オフィスホワイトニング施術時間は60分~90分です。

ホワイトニング|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
こういう方にオススメします。
●生活習慣による着色が気になる方
コーヒー・紅茶・カレー・タバコなど、着色性の強い嗜好品を長期間摂取することで、歯は黄ばんできます。
表面の汚れであれば、クリーニングで取れますが、染み込んでしまった着色はホワイトニングで白くします。
~再び自分の歯のような噛み心地を~
インプラント
インプラント(上部構造込み)  ¥350,000~
インプラント|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

インプラントとは、失った歯の場所に、人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を被せる方法です。

当院のインプラント治療の特徴
・ストローマン社
・CTでシュミレーション
・骨造成(ソケット、サイナス、GBR)
インプラント治療で大切なことは、治療を終えた後に常に口の中を清潔に保つために、継続的に定期検診を受けていただくことです。
せっかくインプラント治療を受けても、そのまま放置していたら治療したことが無駄になってしまいます。インプラント治療の成功の秘訣は、治療後のメンテナンスにあります。普段のケアはもちろんのこと、定期検診を受けて「一生涯のインプラント」を実現させましょう。
インプラントと他の治療との比較
入れ歯ブリッジインプラント
治療法
噛む力や見た目の回復率
メリット
  • 歯を削らずに済む
  • 保険が適応されるため安価
  • 治療期間が短い
  • 見ための違和感が少ない
  • 保険適応範囲内なら安価
  • 治療期間は比較的短い
  • 噛む力や見た目が天然歯とほぼ同じ
  • 長期使用が可能
  • 周りの歯に負担がかからない
デメリット
  • 見ためが悪い
  • 歯や歯ぐきが傷みやすい
  • 噛む力が弱く味を感じにくい
  • 両隣の歯を削るため弱くなる
  • 支えとなる歯に負担がかかる
  • 食物が挟まりやすい
  • 保険適応外なので高額
  • 治療に時間がかかる
  • 術前や術後に手入れが必要
入れ歯
治療法
噛む力や見た目の回復率
メリット
  • 歯を削らずに済む
  • 保険が適応されるため安価
  • 治療期間が短い
デメリット
  • 見ためが悪い
  • 歯や歯ぐきが傷みやすい
  • 噛む力が弱く味を感じにくい
ブリッジ
治療法
噛む力や見た目の回復率
メリット
  • 見ための違和感が少ない
  • 保険適応範囲内なら安価
  • 治療期間は比較的短い
デメリット
  • 両隣の歯を削るため弱くなる
  • 支えとなる歯に負担がかかる
  • 食物が挟まりやすい
インプラント
治療法
噛む力や見た目の回復率
メリット
  • 噛む力や見た目が天然歯とほぼ同じ
  • 長期使用が可能
  • 周りの歯に負担がかからない
デメリット
  • 保険適応外なので高額
  • 治療に時間がかかる
  • 術前や術後に手入れが必要
~目立たず、装置が気にならない矯正方法~
マウスピース矯正
相談 無料
診断、検査料 ¥30,000
成人矯正 ¥700,000
小児1期矯正 ¥350,000
小児2期矯正 ¥400,000
マウスピース矯正 ¥150,000~
調整料 ¥5,000
マウスピース矯正|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
特徴
前歯の歯並びが気になるけれど、従来の「ブラケット矯正」では歯の表面のワイヤーが目立つため、なかなか踏み切れないという方々もおられることでしょう。
そのような方々にとって、透明な樹脂製のマウスピースを交換しながら少しずつ歯並びを治していく「マウスピース矯正」は魅力的な選択肢です。
メリット
マウスピースは取り外しができ、治療中でも普段と同じように歯のお手入れができます。
マウスピースは薄く透明なプラスチック。驚くほど他人に気付かれにくい装置です。
食事の際にマウスピースを外すので、食事も今まで通り楽しむことができます。
スポーツなどの際にも装着したまま活動ができるので、治療のために生活スタイルを変える必要はありません。
患者さまの歯に合ったオーダーメイドのマウスピースは、薄く透明度が高い素材を使用し、 装着の違和感が少ない特徴があります。
注意点
歯並びを大きく矯正する必要がある場合には向いていない。
取り外しが自由にできるため、使わなければもとの歯並びに戻ってしまい、治療により時間がかかることもあります。
~口元からいつまでも若く・美しく~
アンチエイジング
ヒアルロン酸 ¥30,000~
ボツリヌストキシン ¥30,000~
アンチエイジング|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
ヒアルロン酸
お口周りのシワや口唇のボリュームが気になってしまって…とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。当院ではそんな患者さんのお声に答えるために、ヒアルロン酸注入によるほうれい線やシワを目立たなくする治療をおこなっております。あなたのお口周りをトータルでキレイにします。
当院では、お口周りの気になる部分に、医療用ヒアルロン酸を注入して、凹んだり折り目がついたりした皮膚組織をふっくら回復させます。注入時に痛みを伴うと言われていたヒアルロン酸ですが、麻酔薬を混合したタイプを使用いたしますので、痛みはほとんど感じません。
Q. どれくらい痛いですか?
当院ではお肌に塗る麻酔剤を使用しており、それだけでほとんど痛みは感じられなくなります。更にご希望の方にはお口の中からの麻酔剤注入することも可能です。
Q.副作用はありますか?
基本的にはありませんが、注入後に針跡が赤くなる人もいます。赤みは数時間から2~3日で消えます。稀に小さな腫れや内出血が起こる可能性はありますが、2~3日程度で治ります。内出血した場合は1週間~10日で吸収されて無くなります。
Q.持続期間はどれくらいですか?
部位、注入量、製剤の種類、個人差にもよりますが、半年~1年程度です。
Q.唇には注入できますか?
リップラインの形状やボリュームアップなどが可能です。
Q.治療にかかる時間はどれくらいですか?
注入の範囲にもよりますが5~30分程度です。
Q.お化粧はいつからできますか?
注入後から可能です。(できれば当日は避けたほうがよいです。)
ボツリヌストキシン
ボツリヌストキシン治療とは、硬く萎縮している筋肉に注射をすることにより柔らかい状態にするものです。
歯ぎしりや食いしばりの強い方は、ほほの筋肉が発達し、肥大してをり、ボツリヌストキシン治療により、筋肉が萎縮し、症状の改善が期待できます。
筋肉が萎縮することにより、エラの張り出した部分を改善していく小顔効果の他、笑った時に上あごの歯ぐきが見えるガミースマイルの方に対しても効果が期待できます。
Q. どれくらい痛いですか?
患部を処置前に冷やすことで痛みを軽減します。予防接種の注射の痛みと同程度です。
Q.副作用はありますか?
基本的にはありませんが、注入後に針跡が赤くなる人もいます。赤みは数時間から2~3日で消えます。稀に小さな腫れや内出血が起こる可能性はありますが、2~3日程度で治ります。内出血した場合は1週間~10日で吸収されて無くなります。
Q.持続期間はどれくらいですか?
個人差にもよりますが、効果は処置後2週間後から現れ、効果の持続は半年程度です。
Q.治療にかかる時間はどれくらいですか?
注入の範囲にもよりますが5~30分程度です。
Q.お化粧はいつからできますか?
注入後から可能です。(できれば当日は避けたほうがよいです。)
マタニティ歯科
マタニティ歯科|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
歯周病リスク
妊娠するとエストロゲン(女性ホルモン)の増加などにより、歯周病になりやすくなります。また歯周病は陣痛を起こすプロスタグランジン産生を促進させるため、早産の可能性を増加させます。
虫歯リスク
妊娠中には、つわりがあり、食事が不規則になることに加え、吐き気がするため、歯磨きがいいかげんになりやすいため、虫歯菌が増える環境にあります。
また、出産後も、子供中心の生活となるため、精神的、肉体的、時間的に余裕のない生活となり、お口の中を清潔に保つ余裕がなくなります。
つまり、妊娠中と出産後の育児に追われる時期を合わせた、数年間は、お母さんのお口の中は虫歯菌が棲みやすい状態がつづくのです。
このように、お口の中の虫歯菌が増えている時期に、お母さんが口にいれたスプーンで離乳食をあげる、あるいは食べ物を自分の歯で小さく噛みちぎってあげると、お子様に虫歯菌が移ります。つまり、将来お子様が虫歯になる可能性が非常に高まってしまうのです。
お子様の虫歯を減らす方法は、まずはお母さんのお口の中を清潔に保ち、虫歯菌を減少させる事です。
マタニティ歯科の取り組み
お母さん・お腹の赤ちゃんに負担のかからない取り組み
治療の必要がある場合、妊婦さんとお腹の赤ちゃんに負担のかからない時期を選んで治療を行い、お腹が大きくなってきた妊婦さんには、無理のない体制で治療ができるような工夫をします。投薬やレントゲン撮影に関しても、お腹の子に影響がないよう十分に配慮しながら治療を進めて参ります。必要があれば産婦人科医と連携しながらの治療も実施します。
お子様に配慮した診療室
小さなお子さんをどこかに預けて治療に出かけるのが難しい場合でも、当院は「半個室」の「広い」診療スペースとなっておりますので、ベビーカーを診療室に入れることができます。モニターでDVDを流していますので、お子様も飽きずにお待ちいただけます。
お母さんと一緒に歯科医院に慣れていくことで、お子さんが歯医者嫌いになることも防ぐことが出来ます。
にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
アクセス
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋2-5
グランコープ東高麗橋1F
診療時間
時間
10:00〜14:00 × ×
15:30〜21:00 × ×

【休診】水曜・日曜・祝日
土曜日午後は15:00~18:30となります

WEB予約|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者

お問い合わせ・ご予約は

06-4301-4618

※予約制です。お電話にて予約してください。
※受付時間は終了時間の30分前までです。
WEB予約|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
インスタグラム|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
BLOG|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
平日21時まで診療|にしい歯科クリニック|大阪市中央区の高麗橋にある歯科・歯医者
24時間受付 簡単ネット予約